不倫による慰謝料のあれこれ

生涯のパートナーと決めた人の不倫の調査を探偵にお願いする時は、
一般的には、調査員の人数と浮気調査の期間を、契約を交わす前に取り決めます。

探偵は1万円以上の時給が相場と言われており、
調査期間が長期になればなるほど支払う費用も高くなるのです。

探偵業者によって、使っている用具や調査を遂行する人の力量には差がありますので、
口コミなど調査して依頼した方が賢明です。

不倫による慰謝料の相場としては、200万円前後が妥当ですが、
不倫の内容や、夫婦関係によっては金額が左右され、
50万円程度になる場合もありますし、大きな
ケースによっては400万円くらいのこともあります。

実際は、離婚をしなくても慰謝料を請求することはできますが、
その場合は離婚した場合に比べると金額は低くなります。

さらに、不倫相手の方が配偶者との肉体関係を認めないときには、必ず証拠が必要とされます。
その証拠は、第三者からみても明白な不倫の証が必要となります。

離婚による訴訟を起こして、確実に勝利し、慰謝料の支払いを義務化させようと思うなら、
訴訟で決定的な証拠を提示する必要があります。

WEB上によくあるような、自分で浮気調査ができるマニュアルや、それに伴う調査グッズなどを準備して、
ご自身で証拠を掴むことは、なかなか難しいです。

ヘタにばれてしまうと、警戒心がかなり上がって、もはや証拠などは出てきません。

やはり、浮気の調査は、プロの探偵や興信所にお任せすることがベスト!だということです。

探偵への依頼

お気に入り