自分の夫

総合探偵社に浮気の尾行を依頼して払う費用内容は2つに分けられ、「実費」と「時間給」になります。実費は交通費、写真撮影にかかる費用などですが、調査員の食事代が足されるケースも少なくありません。一方、時間給の方は、調査員の数×調査を行った時間で、費用を算出します。調査にかかる時間が短いほど支払いも安くすみます。自分の夫あるいは妻が他の異性と不倫をした場合、あなたはその配偶者と不倫相手に慰謝料を請求することが出来ます。しかし、あなたの夫または妻が不倫する前から、家庭内で別居している状態であったり、客観的に見て夫婦とは思えない状態だったときは、慰謝料を貰うことはできません。慰謝料は、あなたがどういった苦痛を受けたか、年齢や結婚してからどのくらい経つかなど多様な角度から検証して裁判所に委ねることとなります。不貞の慰謝料は200万円前後が相場ですが、50万円程度となるケースもあるのですし、ケースによっては400万円くらいのこともあるのです。離婚しなくても慰謝料を請求することができますが、金額は少なくなってしまいます。さらに、不倫相手の方が配偶者との肉体関係を認めないときには証拠が必要になってます。どの人からみても明らかな不倫の証拠を用意しなくてはいけません。

【神奈川】浮気調査を依頼するなら総合探偵社tsがおすすめです。

お気に入り