取引先の企業を調べることが出来る信用調査

会社にとっては新規取引先を開拓し、事業を広げていくことは喜ばしい事になります。ですが、新規取引先の会社について、しっかりと調査を行う事は、非常に大切なことになります。この調査を探偵に依頼をすることで、スムーズな調査が可能となります。

探偵で行う調査の中で、このような取引先の企業についての情報を調べることは、信用調査と呼ばれる調査となります。取引先の業務内容をはじめ、現在の経営業況や他の企業との取引実績などをしっかりと調査することで、ぱっと見ただけではわからないことを知ることが出来る可能性もあります。

例えば、倒産の危機を迎えている企業の中には、新規参入によって起死回生を図りたいという企業と、逆に倒産をするのであれば、他の会社も巻き込む形で計画倒産を測ろうという企業もあります。倒産寸前の企業にも実力などがあり、ほんの少しのサポートでその実力を開花させることが出来る可能性を持つ企業もあります。

このような見極めを信用調査によって行うことも可能です。新規参入の取引先の経営状態などによっては、取引を行うことで自社の経営が危うくなってしまう事もありますので、しっかりと調査を行ったうえで取引開始にしていくことで、自社の利益を守り、自社の従業員を守ることにもなります。

お気に入り